「パーソルプロセス&テクノロジー株式会社」の紹介

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
更新日:2018/12/18
TEL
098-869-8518
FAX
098-869-8517
URL
https://www.persol-pt.co.jp/gb/
所在地
〒900-0029
那覇市旭町1-9
カフーナ旭橋B街区 3階
代表取締役
横道 浩一(ヨコミチ コウイチ)
資本金
3億1,000万円
創立
1977年9月
その他拠点
東京豊洲本社、大阪、名古屋、札幌、仙台、福岡、沖縄

求める人材へのメッセージ

「グローバル×IT×人で世界を変える」

私たちとともに、最高のプロジェクトチームで、これまでにない付加価値の高いサービスを提供していきましょう。

企業PR

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社の社内カンパニーであるGlobal Bridge COMPANY(以下GB)の中心拠点が沖縄となります。
GBでは、大企業向け基盤システムやスマホアプリの受託開発、人事系サービス開発など、幅広い案件を要件定義フェーズから下流工程まで一貫して行っております。

また、ITエンジニアの育成にも注力をしており、『10%ルール』というGB独自の研修プログラムを設けております。
具体的には、業務の10%(1ケ月の業務時間160時間中、16時間)を自身の価値を向上するために必要な「英語」「ビジネススキル」「技術」の修得に投資しております。ネイティブの英語講師によるレッスンも無料で受ける事ができます。

業務内容・商品・サービス概要

■グローバルチーム型開発モデルとは
高品質を担保しながら、コスト効率の最大化、柔軟な体制構築を実現します。

従来のオフショア開発モデルでは、プロジェクト内に日本と委託先企業の橋渡し役(通訳者)となるブリッジSE(BSE)を配置し、開発を進めますが、言語・商習慣・文化等が異なるため、要件・仕様の認識相違が発生し、多くの企業で期待するようなコスト削減ができないといった問題を抱えています。

GBカンパニーでは、グローバル共通の開発手法、ICT基盤、言語(英語)を用いることで、プロジェクトメンバー同士が効果的・効率的にコミュニケーションを図り、更にはスキルの高いエンジニアが密に連携・協働することで、品質の高いITソリューションを最適な費用で実現します。

保有技術、その他特徴

■開発形態
  自社システム開発(グループ会社基幹システム/自社サービス)
 受託開発(エンタープライズ/コンシューマ)
■主に利用しているアーキテクチャ
  言語:Java、C#、JavaScript、PHP、Ruby、など
  データベース:Oracle、SQL Server、MySQL、など
  ミドルウェア:Apache、Tomcat、Node.js、Nginx、など
■教育制度
  新規事業起化支援制度
  社内e-learningによる学習支援
マネジメント力・英語力向上の講座

主な実績・沿革・グループ企業等

■会社沿革
2013年6月 株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ沖縄設立
2015年4月 株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ沖縄をIBS Global Bridge に社名変更
2017年7月 親会社である株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズをパーソルプロセス&テクノロジー株式会社に社名変更
IBS Global Bridgeはパーソルプロセス&テクノロジー株式会社に吸収合併、社会カンパニーとなる

■沖縄オフィス社員数 約40名

■パーソルグループ 会社概要
グループ会社数 計73社(国内:35社 海外:38社)※2018年11月13日現在
グループ拠点数 計606拠点(国内:432拠点 海外:174拠点)※2018年2月1日現在
連結従業員数 37,812名※2018年3月31日現在
連結売上高 722,183百万円 ※2018年3月期
写真1
写真2
写真3