「株式会社マグナデザインネット 」の紹介

株式会社マグナデザインネット
更新日:2017/12/18
TEL
098-862-5579
FAX
098-862-5579
URL
http://www.magnadesignnet.com/
所在地
〒900-0016
那覇市前島三丁目1番15号
大同生命那覇ビル4階
代表取締役社長
神山 一弘 (カミヤマ カズヒロ)
資本金
7500万
創立
2001年3月

求める人材へのメッセージ

通信系の組込みソフト設計技術を有する方、FPGA回路設計技術を有する方、そして沖縄から開発力で世界へ挑戦する気概を持つ熱い方を募集します。
当社にはそんな技術者が集い、それを実践できるチャンスがあります。

企業PR

開発力で世界へ挑戦!
ファブレス先端技術開発型ものづくり企業。
2001年3月に沖縄で創業した琉球大学発のスタートアップ企業、那覇を拠点に活動。
創業16年、資本金7,500万、社員10人、エンジニアが主役。
ファブレス先端技術開発型ものづくりに特化し、県外/国外、大手企業様を中心にお取引。
通信・地デジ系のデジタル信号処理及び下位レイヤ(HW/SW)の技術力を強みとし、FPGAやマイコンを使用した組込み系開発を得意とします。

業務内容・商品・サービス概要

【事業概要】
次世代通信(4G, 5G)とデジタル放送の最先端分野に特化した特殊用途向け試験装置(System)・電子回路データ(IP/Custom)などの開発、製造、販売
LTE通信関連事業
・PHY層とMAC層(モデム部)を自社開発
・FPGAを使った製品に技術を展開
・LTE Air Signal Scannerを自社開発
・Air Protocol Probeを、ABIT社(東京)との共同開発
・国内通信キャリアへの納入実績あり
・国内/国外キャリアへの拡販活動中
地デジ関連事業
・地デジ変調回路及び復調回路を自社開発しIP販売
・FPGAを使った製品にIP販売を展開
・地デジ復調モジュールの開発と販売も展開中
・上場企業と契約し、Cable TV局やHotel館内放送向け実績多数
受託開発関連事業
・車載機器向け新通信方式評価システム(2012年~)
・次世代LTE向け通信評価システム(2015年~)
・組込みシステム開発、デジタル信号処理IP開発、等々

保有技術、その他特徴

Assembler, C, C++, C#, Java, RoR, Verilog-HDL, Matlab

GNU, EWARM, Visual Studio, Matlab, SPW, VCS, Vivado, ISE

UART, I2C, SPI, USB, Bluetooth, Ethernet, Wi-F, LTE

■学会出展
2005年/06年/07年/08年 IEEE 国際学会
2006年 ワイヤレスジャパン(東京)
2007年 エンベッテッドテクノロジー(横浜)
2015年 中小企業ものつくり展
2016年 Computex 台北(台北), ISAP 2016(沖縄)

■受賞
2006年 創業ベンチャーアワード (経済産業省)
2008年 日本テクノロジーFAST50(監査法人トーマツ)
2011年 中小企業新技術(りそな財団)

主な実績・沿革・グループ企業等

2001年 沖縄県那覇市に設立
2002年 地デジ放送HDTV受信ボード,
     ワンセグIP/フルセグIPのリリース
2003年 ワンセグ受信LSIの共同開発と製品化
2006年 WiMAX(802.16)プロトタイプ,
     地デジ放送受信LSI(ダイバーシティ)の製品化
2007年 USBワンセグモジュールの製品化
2008年 地デジ放送受信LSI(ダイバーシティ-II)の製品化
2009年 2.5GHz XGP(次世代PHS)シミュレータの製品化
2010年 地デジ放送HDTV送信IPのリリース
2012年 ポータブルLTEエアーアナライザ,
     VHF-Low帯(ISDB-Tsb)IPのリリース
2013年 高性能LTEエアーモニターの共同開発,
     VHF-Low帯受信評価装置の製品化
2014年 ポータブルLTEエアーアナライザに通信速度解析機能
     および緊急地震報知情報を追加
2015年 スマートフォンアプリ「SoundGood」をリリース
2015年 LTEベースバンドボードとソフトウェアのリリースを開始
写真1
写真2
写真3