「沖縄クロス・ヘッド株式会社」の紹介

沖縄クロス・ヘッド株式会社
更新日:2018/11/28
TEL
098-860-0203
URL
https://www.och.co.jp
所在地
〒900-0029
那覇市旭町1番地9
カフーナ旭橋B街区ビル3階
代表取締役社長
渡嘉敷唯昭(トカシキタダアキ)
資本金
5100万円
創立
2006年
その他拠点
テクニカルオフィス
〒904-2234 沖縄県うるま市州崎14-17 沖縄IT津梁パーク中核機能支援施設3階

MSPセンター
〒904-0131 沖縄県国頭郡宜野座村字松田1443番地 宜野座ITオペレーションパーク内

東京営業所
〒150-6027 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイス27階 クロス・ヘッド株式会社内

求める人材へのメッセージ

【インフラで沖縄から世界へ!】
弊社は2006年の創業以来、沖縄県のITインフラを通じて国内およびアジアなどの海外マーケットと連携したグローバルネットワーク企業を目指しています。
現在データセンター、ネットワーク、クラウド基盤を活用した自社プロダクトサービスに力を入れており、一緒にイノベーションを起こしてくれるメンバーを募集しています。

企業PR

弊社は2006年の創業以来、沖縄県内外や海外(アジア)を県内外や海外を結ぶネットワーク基盤およびクラウド基盤などのITインフラを運用してまいりました。
現在は自社のデータセンターサービスの「OCH POWER」や、自社プロダクトサービス「nas2cloud Plus」など、クラウドをベースとした自社製品の開発に注力しております。
複数の大手外資系企業や国内中堅企業とのパートナーシップを組むことにより、製品改善、販路拡大を推進しており、海外マーケットと連携したグローバルネットワーク企業を目指しています。

業務内容・商品・サービス概要

■自社プロダクトサービス
沖縄県のデータセンター内に整備した自社クラウド基盤や、沖縄県内・県外・海外を結ぶネットワーク基盤を活用したプロダクトサービスを提供しています。

・CUMO (キューモ) platform - IaaS(クラウド仮想基盤)サービス
 2010より提供し、述べ4000台以上の仮想サーバ提供実績
・CUMO (キューモ) app suite - SaaS(クラウドアプリケーション)サービス
 2011より様々なアプリケーションを提供し、1万人以上の利用実績
・CUMO (キューモ) iDC2 - 仮想iDCサービス
 沖縄、福岡、香港のデータセンターを仮想化した、アジア広域クラウドサービス
・nas2cloud- クラウドバックアップ付きNAS
 中小企業規模に特化した新世代NASアプライアンス、1000社以上の導入実績
・nas2cloud Plus - クラウドバックアップ付きNAS(多拠点連携型)
 複数拠点に設置したNASが連携し1つのファイルサーバーとして機能
・OCH POWER - 遠隔からコントロールできるデータセンター
 沖縄県内のデータセンターをクラウドのようにリモート操作できるiDCサービス

■パートナープロダクトサービス
自社プロダクトサービスのノウハウを活かし、クラウドを中心としたパートナー様のプロダクトに弊社独自のサポートを付加して提供しています。

・Splashtop Business / smart - クラウド版リモートデスクトップアプリ
世界中で1億以上のダウンロード数、1800万人以上のアクティブユーザー実績
・F-Secure PSB – クラウド管理付きクラウドアンチウイルスソフト
フィンランド発のエンドポイントプロテクションとして第三者テストを最多受賞
・Vario Secure VCR - クラウド型UTM(統合脅威管理)
 米国ICSA Labsのセキュリティ監査10年連続認定による、EIST Awards受賞

■インフラサービス
創業以来培ってきた、沖縄県内のデータセンターおよび沖縄県内・県外・海外を結ぶネットワークをインフラサービスとして提供しています。

・JPIX沖縄- 沖縄と首都圏を直結するIXサービス
 JPIX首都圏サイトに直接接続することで首都圏と同様の接続性を提供
・沖縄GIX 沖縄と香港を直結するアジアネットワークサービス
 vIP-Netとの連携で香港から先のアジア各国ともダイレクト接続
・沖縄クラウドネットワーク – 県内DC・AP拠点間大容量回線
 県内各拠点間をループ構成でL2接続し、バックアップも提供
・インターネットサービス – マルチホーム構成帯域保証型インターネット
 障害時の自動経路切替で、安心・安定したインターネット接続を提供

■研究開発事業
お客様、パートナー様にとってより良いサービスを継続的に提供するため、関連技術の研究開発を行っています。

・クラウドプラットフォームの研究開発
・新世代NASアプライアンスの研究開発
・遠隔操作可能なラック開発

保有技術、その他特徴

■技術
国際海底ケーブル、広域イーサネット、IX、OCH POWER、ISP、BGP、Linux、Windows Server、KVM、VMware、Docker、Kubernetes、IaaS、SaaS、Zabbix、OpenStack、OpenFlow、Oracle、MySQL、Python、PHP、HTML5、JavaScript、HTML/CSS

■ベンダー/NPO認定資格
・ITIL Foundation、CCNA、CCNP、LPIC-1、LPIC-2
・HP0-Y52: Applying HP FlexNetwork Fundamentals
・HP2-T23: Supporting Industry Standard Server Solutions
・HP0-S41: Building HP Server Solutions
・HP2-T21 Administering HP Server Solutions
・HP0-S33 Advanced Integration and Management of HP Server Solutions
・HP2-Z34 Building HP FlexFabricData Centers(HP2-Z34)
・HP0-Y47 Deploying HP FlexNetworkCore Technologies
・AWS 認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト

■情報処理技術者試験資格
・基本情報処理技術者
・応用情報処理技術者
・ネットワークスペシャリスト
・情報セキュリティスペシャリスト
・データベーススペシャリスト

■認証
・情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得  認証範囲 ISO/IEC27001:2013,JIS Q 27001:2014  認証番号   3469001  初回認証日  2010年2月17日
・届出電気通信事業者  届出番号 K-24-00022 届出日  2012年6月
・沖縄労働局 ひやみかち健康経営宣言  届出番号 No.300220001登録日 2018年2月20日

主な実績・沿革・グループ企業等

2006年6月
クロス・ヘッド株式会社の子会社として、沖縄県那覇市旭町にて創業 (資本金51,000,000円)

2007年10月
香港のIXと沖縄データセンターを直結する「GIX」の実証実験事業を沖縄県より受託し、検証開始

2010年4月
弊社クラウド製品の先駆けである、IaaS(クラウド仮想基盤)サービス「CUMO」の提供開始

2010年5月
実証実験を終えた「GIX」の事業商用化プロジェクトを沖縄県より受託し、「GIX沖縄株式会社」を設立

2010年11月
弊社のクラウドプラットフォーム「CUMO」のSaaS(クラウドアプリケーション)サービス群である「CUMO app suite」を提供開始

2011年2月
本土での営業拡大のため、クロス・ヘッド株式会社内に弊社東京営業所を開設

2011年8月
メール誤送信対策ソフト「safeAttach」のクラウド版サービス「safeAttach CUMO」を弊社の「CUMO app suite」より提供開始

2011年12月
国内大手グループウェアの「サイボウズ Office9」のクラウド版である「サイボウズ Office 9 for SaaS」を弊社の「CUMO app suite」より提供開始

2012年6月
届出電気通信事業者  届出番号 K-24-00022 届出日  2012年6月

2012年12月
弊社クラウド製品の跳躍となる、クラウドデータセンターサービス「CUMO iDC2」を提供開始

2013年7月
米国Splashtop Inc.と契約締結し、クラウド版リモートデスクトップアプリ「Splashtop Business」を提供開始、累計販売ID数7,000IDを突破(2018年7月時点)

2013年8月
中小企業向けのクラウド型UTM(統合脅威管理)、「Vario Secure VCR」を提供開始、累積販売台数8,000台を突破(2018年7月現在)

2014年2月
台湾で唯一のキャリアニュートラルデータセンター事業者である、「eASPNet」とMOU契約(了解覚書)を締結

2014年2月
アンチウイルスソフトにクラウド管理を付加した、エンドポイントプロテクション「F-secure PSB」を提供開始、累積販売ID数8,000IDを突破(2018年7月現在)

2014年5月
中小企業規模に特化した、クラウドバックアップ付き新世代NASアプライアンス「nas2cloud」を提供開始、累積販売台数1,000台を突破(2018年7月現在)

2014年8月
県内IDCおよび主要IT拠点接続用の大容量回線である「沖縄クラウドネットワーク」を提供開始

2014年8月
日本ヒューレット・パッカード株式会社が開設した、「沖縄検証センター」の管理・運営を受託開始

2014年8月
弊社独自のサポート体制が評価され、スプラッシュトップ株式会社とテクニカルサポート業務契約を締結、弊社販売製品を含め累積サポートID数17,000IDを突破(2018年7月現在)

2014年9月
弊社独自のインフラ事業強化のため、「GIX沖縄株式会社」を吸収合併

2016年5月
中小企業規模に特化した、クラウドバックアップ付き新世代NASアプライアンス「nas2cloud Plus」を提供開始

2016年5月
弊社のこれまでの販売・サポート実績が評価され、米国Splashtop Inc.より、世界初である「Splashtopテクニカルサポート総代理店」を認定

2016年10月
物理ラックをまるごとクラウド化した、リモート操作付き物理iDCサービス「OCH POWER」を提供開始

2017年9月
国内最大級のIXであるJPIXにおいて沖縄初のIX拠点となる、「JPIX 沖縄」としてIXサービスを提供開始

2017年6月
これまでのHPE製品の販売実績が評価され、HPE製品を取り扱うディストリビューター(卸売業者)である、ソフトバンク コマース&サービス株式会社およびダイワボウ情報システム株式会社と売買契約を締結

2018年2月
Oracle Database専用のバックアップサービス「OCH POWER BCP パッケージ Oracle Database」を提供開始

2018年4月
HPE製品を活用し、弊社ブランドとして海外向けに販売するため、OEM(委託者ブランド名製造)契約を締結

2018年4月
HPE SimpliVityを提案するための一定の要件を満たしたとして、「HPE SimpliVityフォーカスパートナー」に認定

2018年4月
HPE SimpliVity 専用のバックアップサービス「OCH POWER BCPパッケージ HPE SimpliVity」を提供開始
写真1
写真2
写真3