「株式会社C&C沖縄」の紹介

株式会社C&C沖縄
更新日:2018/12/19
TEL
098-870-0023
FAX
098-876-0200
URL
http://www.cc-okinawa.co.jp/
所在地
〒901-2112
浦添市沢岻2-17-1
代表取締役
吉田 秀(ヨシダ シゲル)
資本金
2,000万円
創立
1999年5月28日
その他拠点
OCCうるまサイト:うるま市字兼箇段61-1

求める人材へのメッセージ

コミュニケーション能力に長け、いろいろなことに興味を持ち、チャレンジ精神が旺盛で自己研鑽のための努力を惜しまない方。
我々は自らに厳しく努力すれば必ず報われるものだと信じています。
その努力こそが人として大きく成長する原動力であり、個人の成長が集団の成長発展の鍵だと信じています。

企業PR

株式会社C&C沖縄は、㈱OCCからコンピュータ保守要員及びデータセンター要員を受け入れ、技術者の集約による業務サービス体制を強化致しました。㈱OCCは1979年(昭和54年)4月自営データセンター(浦添市本社ビル内)を開設、ONET(OCCオンライン・ネットワーク)サービスを構築し、県内主要市町村へ住民情報サービスを開始し、現在39年にわたり自治体・公共機関・民間企業と幅広い分野へデータセンターを管理運営し、安心・安全・安定したサービスを提供し続けている企業です。弊社はこれらの安定運用を支えている技術者を有しております。52年間培ったデータセンター運用ノウハウを活用し、サービスを提供し、データセンターファシリティの提供のみではなく付加価値サービスの提供で県内・外の利用ユーザーを拡大させて参ります。

業務内容・商品・サービス概要

■データセンター運用・保守管理
 ●IDCサービス
  ・ハウジングサービス
  ・オプションサービス
  ・システム監視サービス
  ・オペレーションサービス
■情報処理サービスに関する技術者の育成および派遣
■情報処理サービスの請負および代行
■情報通信システムに関わる機器、装置類の販売および斡旋
■コンピュータシステムの設計、開発および販売
■コンピュータシステムの規格、調査およびコンサルテーション
■その他上記に付随する業務全般

保有技術、その他特徴

■クラウドサービス関連技術及びクラウドセンター運用関連ノウハウが当社の誇る技術です。
 ・データセンター運用・保守管理
 ・ネットワーク構築
 ・クラウドシステム設計・構築
 
■第三者認定としてFISCの安全対策基準に基づくJICQA「金融機等コンピュータシステムの安全対策基準(第9版)」(2018年11月)を取得。

主な実績・沿革・グループ企業等

1999年 5月 沖縄のIT企業の草分け、最大手である株式会社OCCの
グループ企業として 「株式会社ブリッジ・ツー(BRIDGE・2)」設立。
啓台股份有限公司(中華民国・台北市)との合弁企業として那覇市泉崎に設立。
2001年 6月 POSシステム「楽市」販売開始
2002年 6月 那覇市よりシステムエンジニアリング支援業務受注
2002年 8月 那覇市松尾へ住所移転
2004年 9月 具志川市(元うるま市)教育研究所コンピュータ授業支援事業受注
2005年 5月 那覇市真地に住所移転
2007年 9月 浦添市沢岻に住所移転
2008年11月 啓台股份有限公司(中華民国・台北市)との合弁を解消。 事業内容の見直し、拡充に伴い「株式会社 C&C沖縄」に社名変更。
2008年12月 OCCグループ会社からコンピュータ保守要員及びデータセンタ要員を受け入れ、技術者の集約による業務サービス体制を強化。