「株式会社ダイナモピクチャーズ」の紹介

株式会社ダイナモピクチャーズ
更新日:2017/09/21
TEL
098-943-8593
FAX
03-5207-6629
URL
http://dynapix.co.jp
所在地
〒900-0003
那覇市安謝1-18-20
めぞねっとおかっぱ みずいろ2
代表取締役
広川 ひろし(ヒロカワ ヒロシ)
資本金
3450万円
創立
2011年3月
その他拠点
東京本社

求める人材へのメッセージ

2014年、東京本社に加え、新たな制作の拠点となる沖縄室を開設しました。
それにともない、デザイナーを募集しています。
現に沖縄にお住いの方はもちろんのこと、Uターン、Iターン就職をお考えの方も大歓迎です!

企業PR

TV、CM、映画、ゲーム、リアルタイムコンテンツ、VR&AR、遊技機、イベント映像、立体映像…ダイナモピクチャーズの業務内容は多岐に渡り、メンバーそれぞれが技術とセンスを思う存分仕事に活かすことができます。
あなたのセンスとクリエイティビティを仕事に繋げて、自分がやりたい分野を切り拓いてください。
※詳細はWEBサイトをご覧下さい。http://dynapix.jp/recruit/

業務内容・商品・サービス概要

ダイナモピクチャーズの中核を担う事業が、CG映像の制作です。映画・ゲーム・テレビ・CM・遊技機・イベントなど幅広いジャンルの制作ニーズにお応えします。得意分野はフォトリアル・実写合成・セルルックなど多岐にわたります。
私たちが目指しているのは、クライアントに最高品質の映像表現をご提案する“テーラー”。
各分野に精通した職人達が腕を奮い、心からご満足いただけるオートクチュール品をお届けすること。それこそが私たちのポリシーであり喜びです。

■CG映像全般(映画・TV・アニメ・CM・遊技機など)の企画・制作
■オリジナルコンテンツの企画・制作
■モーションキャプチャースタジオの運営
■立体映像(ステレオ3D)ソフトの企画・制作
■VR/ARの技術を活用したインタラクティブコンテンツの企画・制作
■3DCGツールの開発
■アーティストマネジメント

保有技術、その他特徴

■Software
Maya,3ds Max,Softimage,LightWave,Zbrush,Mudbox,mental ray,V-Ray,VICON,MotionBuilder,Massive,RealFlow,After Effects,Premiere Pro,Final Cut Pro,Nuke,Smoke

■モーションキャプチャースタジオ
品川にも提携スタジオができました。

主な実績・沿革・グループ企業等

2011年3月 設立 1991年設立の制作会社から、CG制作、モーションキャプチャー事業を引継ぎ、独立
2012年12月 ダイナモアミューズメント 子会社化 全国の遊園地、商業施設、科学館、テーマパークなどをクライアントに映像アトラクションやインタラクティブコンテンツの企画・制作・販売、ミュージカルなど各種イベントの企画プロデュースなど、幅広く手掛ける
2014年9月 沖縄室開設 新たな制作の拠点となる沖縄室を開設
写真1
写真2