「LINEとサイバーエージェントのノンボイスセミナー in 沖縄」開催

  • 投稿日:2017年12月22日(金)
  • 更新日:2018年10月21日(日)

モノ自体の価値で差別化を図ることが難しくなっている中でカスタマーエクスペリエンスが重視され、カスタマーサポートの重要性は一層高まりました。
しかし従来型のコールセンターやメールによるカスタマーサポートではもはや対応できないユーザーが登場しています。LINEやSNSの普及による、テキストコミュニケーションの一般化が「電話・メールをしないユーザー」を登場させているためです。実際に、通信キャリア事業各社における音声通話ARPUは年々低下しており、音声外ARPUの増加が見られています。

このような背景のもと、ユーザーとの接点として「チャット」を活用している企業は最早少なくありません。今後拡大が期待されるホームアシスタントや接客ロボットの領域において導入のハードルはありますが、チャットの技術をいち早く導入し、音声会話のデータを保有する“カスタマーとの対話データを蓄積した企業”が継続的にユーザー体験を向上させ、ロイヤリティを高めていく可能性も考慮に値します。

この度、LINE株式会社 飯塚 純也氏をゲストに、コールセンターの集積地である沖縄で「チャット活用」をテーマとしたセミナーを開催いたします。

 

<開催概要>

日 時:平成30年1月24日(水) 14:30~19:00(開場14:00)
場 所:ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー(那覇市泉崎2-46)

 

<詳細・申込み>
コチラから

 

戻る