立地企業紹介

更新日: 2022-07-06

「パシフィックハイウェイ沖縄合同会社」の紹介

  • パシフィックハイウェイ沖縄合同会社
TEL 070-3960-8200
URL http://www.pacific-hi.co.jp
所在地 〒900-0014
那覇市松尾1-12-18-403
代表執行役員社長 佐藤秀仁(サトウヒデヒト)
資本金 40万円
創立 2021年3月
その他拠点 東京、香港、英国

求める人材へのメッセージ

クラウドとセキュリティ技術の進化によって世界が一層身近になり、日本も真剣に様々なレベルでビジネスの国際対応を実行しなければならなくなってきています。
それには、言葉の習得や文化の理解を越えて、国際的に揉まれて行く必要があります。
沖縄の持つ「日本で最もアジアに近い地理的条件」を最大限に活用して、一緒に世界レベルで活躍していきましょう!

企業PR

「新型コロナによって離れてしまった消費者を取り戻したい!」
「対人業務を非接触型にしたい!」

そのような思いに応える方策をお探しの方々、是非お問い合わせください。
当社は、先端IT技術と通信ソリューションに特化したICTシステム開発会社です。
IT系、通信系での実績が多数あり、ご要望の機能・規模・予算に応じて、納得できるソリューションをご提案します。

業務内容・商品・サービス概要

当社の主要業務:
1. 国内のお客様向けのICTシステム開発と支援サービス
2. 国内のお客様の海外ビジネス展開への支援サービス(産業アウトバウンド)
3. 海外のICT業界のお客様の日本市場参入支援サービス(ITインバウンド)

商品:
・双方向デジタル情報交換ソリューション
・クラウド型旅程構築とバーチャル観光ガイド提供システム
・リアル店舗とネットECモール連携型モール運営システム

サービス概要:
・ICTソリューション提案
・ICTシステム設計・開発

保有技術、その他特徴

保有技術:
・プロジェクト管理
・システム構築
・通信ネットワーク構築
・サーバー機器環境構築
・VPN環境設定
・アプリ開発:iOS, Android, Webアプリ

特徴:
・バイリンガルビジネス対応(日本語・英語:言語、文化共にハイレベルに対応)<30年に渡る>
・国際ビジネス経験(米国、カナダ、英国、フランス、香港、シンガポール、マレーシア、インド、スリランカ他)

主な実績・沿革・グループ企業等

パシフィックハイウェイ沖縄合同会社:
東京、香港、英国にグループ会社持ち、パートナー陣はICTビジネスの経験豊富な集団です。

2021年3月、那覇市で創業2021年3月:パシフィックグループの沖縄県法人として那覇市で創業
2020年10月:ResorTech Okinawaおきなわ国際IT見本市2020(宜野湾市)でイノベーショングランプリ受賞

グループ企業:
・パシフィックハイウェイジャパン合同会社(東京)<設立:2018年>
・Pacific Highway Limited(湾仔・香港)<設立:2010年>
・Pacific Highway UK Limited(Coventry, England)<設立:2012年>

国内の主要通信事業者向けの各種ICTソリューション導入実績:
・NTT, NTTドコモ, KDDI, SoftBank, NTTコミュニケーションズ, NTTPCコミュニケーションズ, 日本通信
海外の通信事業者へモバイルアプリの提案実績:
・Maxis(マレーシア), SmarTone(香港), Singapore Telecom(シンガポール), M1(シンガポール), BFKT(タイ), Telkom Indonesia(インドネシア), Tele2(スエーデン), AT&T(米国), Verizon Wireless(米国), Pelephone(イスラエル), Optus(豪州), Telstra(豪州)