イベント

終了

投稿日: 2022-01-27更新日: 2022-01-27

【2/10(木)開催】オンラインセミナー「ポストコロナでIT業界はどう変動するか、沖縄IT産業への布石」

DXに求められるIT人材とは
沖縄らしいIT産業の成長を目指して

新型コロナウィルス感染症の流行により、それまでとは比にならないくらい「DX」という言葉を耳にするようになりました。

県内IT産業は「マルチメディア・アイランド構想」、「おきなわSmart Hub構想」など戦略的政策に基づき発展を遂げてきましたが、加速するDX化の潮流に対応しつつ、これまでの資産を活かした沖縄らしいIT産業として成長していくためには、今後どうすべきでしょうか。

最新のDXに関する潮流と、求められるIT人材について、富士通株式会社のシニアエバンジェリストとして多くの講演を行ってきた松本国一氏にお話しいただきます。

 

◇講師紹介◇

【講師】松本 国一 氏 富士通株式会社 シニアエバンジェリスト
 1991年富士通株式会社へ入社、情報・通信・モバイルの合計15部門38部署でソフト/ハードの設計から製品・事業企画/販売推進/営業支援まで様々な業務に従事。現在、多彩な業務経験を活かしシニアエバンジェリストとして活躍中。

 

◇プログラム◇

【第1部】新型コロナウィルス感染症により産業はどう変動したか
 〜 事業紹介/休憩 〜
【第2部】沖縄IT産業への布石

概要

開催日 2022年02月10日
開催時間 13:30〜15:15
開催場所 オンライン(Zoom)
参加条件 対象:沖縄県内IT事業者および関連事業者
参加費 無料
お申込み方法 「お申込みはこちら」よりお申込みください
※申込期限:2月9日(水) 15時
主催 沖縄県、一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
お問合せ先 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター
リゾテック推進セクション テストベッドチーム
担当:新里、新垣、仲宗根
電話:098-953-8154
Mail:asia-info@isc-okinawa.org