イベント

終了

投稿日: 2022-05-25更新日: 2022-06-20

期間延長【6/24(金)締切】

「第 2 回 Japan IT Week 名古屋 」への共同出展社募集

※上記写真は、2021年1月に開催されました第5回Japan IT Week 関西に出展した際の写真となります。

株式会社産業タイムズ社からのご案内です。

2022年7月に開催される「第2回 Japan IT Week 名古屋」に沖縄県の名称で出展いたします。
沖縄県の展示ブースにおいては、沖縄県の企業誘致施策紹介スペースと併せ、県内企業をご紹介する展示スペースをご用意しております。中部圏での自社商材の販路開拓及びビジネスパートナー探しを検討している企業がございましたら、下記条件をご確認の上、お問合せ・お申込み頂ければ幸いです。 

展示会概要は以下となります。

 催 事 名:第 2 回 Japan IT Week 名古屋 
 出展対象:ソフトウェア&アプリ開発展 
 出展期間:2022 年 7 月 27 日(水)~29 日(金) 10:00~17:00 
 会 場:ポートメッセなごや 
 (〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地) 
 主 催:RX Japan 株式会社(旧社名リード・エグジビション・ジャパン株式会社) 
 U R L:https://www.japan-it-nagoya.jp/ja-jp.html 
 (参考)昨年度来場者数:3 日間合計 7,431 人 

               
<募集枠、締切等> 
■募集枠:3社(予定) 
2 小間(横 6.0m×縦 5.4m)を、沖縄県と出展企業で分割します。 
ブース内は、全体を統一して装飾を実施致します。 
 
■募集締切 
2022 年6月 24 日(金)17 時まで 
 
■募集後の流れ 
・応募多数の場合は審査の上、決定させていただきます。 
・初回出展企業を優先致します。 
・応募した事業者に対しては、後日、結果をご連絡致します。(出展が決まった事業者に対して、出展社説明会を予定しております。詳細は個別にご連絡します。) 

概要

開催日 2022年06月20日〜2022年06月24日
開催時間 最終締切:6月24日(金)17時まで
開催場所
参加条件 <出展条件> 
■出展条件1 
・ソフトウェア・アプリ開発ツール / サービス 
(開発ツール、アジャイル開発、ノンプログラミング / 高速開発ツール、開発自動化ツール、帳票ソリューション、開発プラットフォーム、プロジェクト管理ツール、ワークフロー、テスト自動化ツール、品質向上支援 / 第三者検証サービス、UI / UX デザインなど) 
・アウトソーシング 
(ソフトウェア・アプリ開発受託サービス、オフショア開発 / ニアショア開発サービス、ラボ型開発サービス、SES / 技術者派遣サービス、翻訳 / ローカライズサービスなど) 
・システム・データ連携ツール / サービス 
(ETL/EAI / API 管理ツール など) 
・モバイル変換サービス 
■ 出展条件2 
・展示会準備物として自社製品 PR 用展示パネル(A1 サイズ、2 枚程度)を用意できること 
・展示会会期中に説明員を常時1名以上配置できること(2 名以上推奨) 
・主催者が定める開催ガイドラインを遵守すること 
お申込み方法 お問合せ・申込先(mail:okinawa@sangyo-times.co.jp)へ、
下記の必要事項を記載 頂き、メールにてお送りください。 
 
(必要事項) 
・件名 :「第 2 回 Japan IT Week 名古屋」応募 
・企業名 : 
・ご担当者名 : 
・ご担当者連絡先(TEL) : 
・ご担当者連絡先(Mail): 
・展示会説明員参加予定人数: 
・出展製品、商材のサービス概要、実績、提供開始年 
(※特に市場における独自性、新規性についてご説明下さい。) 
・沖縄県内に事業所を立地(設立)した年 
・従業員数(正職員、正職員以外) 
・本社所在地 
・出展商材の説明資料をご送付(添付)下さい。 
主催 沖縄県
お問合せ先 沖縄県投資環境プロモーション事業運営事務局
株式会社産業タイムズ社  担当:大坪、小峯
電話:03-5835-5895
mail:okinawa@sangyo-times.co.jp