イベント

終了

投稿日: 2021-08-16更新日: 2021-09-15

【8/26ハイブリッド開催】地域と海外をダイレクトに結ぶ 高度IT人材確保のあらたな方向性を探るトークイベント開催

過去数回にわたって開催してきたイベントでは、毎回100名を超す参加者に好評いただいております。 そして次回からは大幅にイベントの内容を改良します。(次回イベント開催日は10月12日です) 高度外国人材の強みとは何か?日本人社員にはない高度外国人材の特徴などを分析しながら、高度外国人材の雇用を通じて会社がどのようにダイバーシティを実現できるのかについて学びたいと思います。 また外国人材雇用をしたことがない企業様にもお楽しみいただけるようにトークセッションの内容も工夫します。 外国人労働者という言葉を聞くと、日本人がやりたがらない仕事をさせるというイメージがあるかもしれませんが、本当の高度外国人材はそうではありません。 新しい発想や考え方を会社に取り入れながら、ダイバーシティ経営について考える時間にしたいと思います。
次回イベント参加者10社限定で、ダイバーシティ経営に関する無料のコンサルティングサービス(90分間)も準備しておりますので、是非ともご参加ください!

GLOBAL TURNS PLATFORMトークイベント
地域と海外をダイレクトに結ぶ。高度IT人材確保のあらたな方向性

南海不動産株式会社様より、『地方企業における高度外国人材の活用方法』をテーマとするオープンイノベーションイベントのご案内です。本イベントは、株式会社第一プログレス様とのコラボレーションイベントで、オンライン・オフラインのハイブリット型で開催されます。

各分野でDX化が進むなか、2030年には日本国内で最大79万人のIT人材が不足すると予想されています。
すでにはじまっている国際間での人材の争奪戦。地方自治体、地方企業においても、IT人材の確保はいま最優先すべき課題となっています。

そうしたなか、東京一極集中的な価値観を払拭し、地域と全世界のダイレクトなヒト・コト・モノの交流を目指すG-TURNS(TURNS global platform)では、海外との高度IT人材の交流に着目。企業、地域と高度外国人材を結び、課題を解決する可能性を模索しています。

今回のイベントでは、IT人材の輩出新興国として近年注目を集めているネパールの優秀な人材に日本語語学教育を行い、ネパールと日本の架け橋となっているプロジェクト「Japal(ジャパール)」のメンバーを迎えて、2030年を見据え❝今やるべき地域のIT人材交流❞についてトークセッションを行います。
地方におけるDX化、そしてIT人材不足といった課題解決への新たな方向性を探ります!

概要

開催日 2021年08月26日
開催時間 14:00~16:00(開場13:30~)
開催場所 オフライン:TURNSコミュニティースペース
オンライン:ZOOM ウェビナー
住所 オフライン会場
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル9F 株式会社第一プログレス内
参加条件 オフライン会場はコロナ対策のため先着20名様限定で、事前予約制となります。
参加費 無料
お申込み方法 申込みフォームよりお申し込みください
主催 TURNS、南海不動産株式会社
共催 株式会社第一プログレス
お問合せ先 南海不動産株式会社 企画部
担当:塚本洋平
TEL: 080-3518-6449(06-6633-1055)
Mail: tsukamoto.youhei@nankaifd.co.jp

プログラム(予定)

13時30分 開場/受付開始
14時00分 開演/来賓挨拶
14時05分 講演「地方企業における高度外国人材の活かし方」
14時20分 トークセッション「地方創生と外国人材活用におけるオープンイノベーション」
14時40分 トークセッション「高度人材輩出新興国ネパールの可能性」
15時00分 Japal事業紹介
15時15分 質疑応答
15時30分 閉演

15時25分 〜16時00分 名刺交換会(会場のみ)
※プログラムは変更となる場合がございます。

トークゲスト

堀口 正裕 氏
TURNSプロデューサー
株式会社第一プログレス
代表取締役社長
総務省地域力創造アドバイザー
TOKYO FM「SkyrocketCompany スカロケ移住推進部」「デュアルでルルル♪」ゲストコメンテーター
国土交通省、農林水産省等での地方創生に関連する各委員を務める他、地域活性事例に関する講演や、テレビ・ラジオへの出演を多数行い、全国各自治体の移住施策に関わる。
東日本大震災後、豊かな生き方の選択肢を多くの若者に知って欲しいとの思いから「TURNS」を企画、創刊。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信している。
シャラド・ライ 氏
TERAKOYA Academia CEO
元ソフトバンク新規事業推進室。
東京大学大学院博士課程在学中。
ネパールにある教育訓練センターで、日本の労働倫理と規律に基づいてネパールの若者の就労訓練を提供している。
特にJapan Dreamを目指す、来日を希望するIT人材に日本語教育を提供している。
同時に新たに「Love Japan」事業を新規に立ち上げ、日本の「和の魂」をネパール国内で広く啓蒙・啓発する活動を実施している。
若松 直 氏
行政書士法人第一綜合事務所
代表
2010年創業。
国際業務に特化し、年間2000件のビザ、帰化申請を行う傍ら、法務顧問として教育機関、企業の外国人材適正化に向けたコンサルティング等も行う。
国内の講演会、セミナー等にも多数登壇している。
塚本 洋平 氏
南海不動産㈱企画部課長補佐
2017年入社。
不動産企画歴任後、社是「挑む」の元、様々な新規事業開発に挑戦。
Japal事業の総責任者。
新規事業開発に重要なスピード感を出すために迅速な意思決定を行い、既存事業とのシナジー効果を発揮している。
大きな地図で見る