進出・企業ガイド

投稿日: 2020-05-13更新日: 2020-07-09

お役立ち事業紹介

New!!【沖縄県】「令和2年度 沖縄・ハワイ協力推進事業」公募開始

 地理的・自然的特性等で多くの共通点を有するハワイの科学技術・産業振興分野の研究者と、沖縄県の主に若手研究者とのマッチング及び連携を図ることで、国際的な視点を有する若手研究者を育成するとともに、国際的研究ネットワークの構築を目指すべく公募を開始しましたのでご案内します。

■募集する研究等企画内容
 (1)主に自然科学を含む産業振興に関する研究分野
 (2)沖縄の振興や社会課題の解決を志向する研究であり、ハワイの研究者等と連携することで、国際的な視点を有する若手研究者の
    育成及び国際的研究ネットワークの構築が期待できるもの
 (3)助成対象は旅費、印刷製本費、使用料及び賃借料、消耗品費(10万円未満又は使用可能期間が1年未満のもの)等

■対象
 県内の大学及び企業等において、自然科学分野等の研究に携わる主に若手研究者

■その他
 詳しくは、コチラをご覧ください。

お問い合わせメールアドレス aure.okinawa@gmail.com
備考 期間中のお問い合わせにつきまして、メールのみ受け付けます(日本語のみ)。

 

 

 

公募終了【ISCO】令和2年度 「金融関連ビジネスモデル創出促進事業」公募開始

 経済金融活性化特別地区を拠点としたITを活用した新たな金融ビジネスの開発(キャッシュレス決済、仮想通貨、トランザクションレンディング、情報銀行等)及び当該ビジネスで得られるデータ等を活用する関連ビジネスの開発・実証活動に取り組む事業に補助を実施します。以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。

>>詳しくはこちら

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
  リゾテック推進セクション アジアIT活性化事業
TEL 098-953-8154
メール asia-info@isc-okinawa.org
担当 屋良、村井

 

 

 

公募終了【ISCO】令和2年度 「沖縄アジアITビジネス創出促進事業」公募開始

沖縄からITビジネスの創出を目指し支援します!

 沖縄県では、県内情報通信関連企業のアジア地域をはじめとする海外展開や県内の観光産業などの他作業と連携・協業する取り組みに支援する「沖縄アジアITビジネス創出促進事業」について、以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。

>>詳しくはこちら

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
  リゾテック推進セクション アジアIT活性化事業
TEL 098-953-8154
メール asia-info@isc-okinawa.org
担当 屋良、村井

 

 

 

公募終了【ISCO】令和2年度 「IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業」公募開始

産業の課題、ITを活用して解決してみませんか!

 沖縄県では、県内産業が抱える課題やニーズ、トレンド等を踏まえたIT活用型のビジネスモデルの開発や実証活動について支援する「IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業」について、以下の要領で公募を開始しましたのでご案内します。

>>詳しくはこちら

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
  リゾテック推進セクション アジアIT活性化事業
TEL 098-953-8154
メール asia-info@isc-okinawa.org
担当 屋良、村井

 

 

 

公募終了【ISCO】令和2年度 「アジアITビジネス活性化推進事業(IoT利活用促進事業)」公募開始

IoTサービスの実証、データ利活用による新サービス創出を支援します! 

 IoT(Internet of Things)技術を活用した産業振興、経済活動効率化を促進するため、県内経済活動等における様々な団体、事業者(以下「プレイヤー」とする)が、センサー機器、ネットワーク、分析・リアクションシステム等を提供するSI事業者等(以下「SI事業者等」とする)と協力することなどにより、IoT関連サービスやビジネスモデルの有効性等を検証することを目的としています。以下の内容で公募を開始しましたのでご案内します。

>>詳しくはこちら

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
  リゾテック推進セクション アジアIT活性化事業
TEL 098-953-8154
メール asia-info@isc-okinawa.org
担当 内田、村井

 

 

 

 

【ISCO】先端IT利活用促進事業

課題を解決するためのIT活用の方法を学び、その計画づくりを支援します!

 近年では、AI、IoT等の先端ITの活用による産業構造の変革が急速に進んでおり、アジアビジネスの中心拠点となることを目指す沖縄県においては、この変化を的確に捉え、先端技術やITイノベーションを積極的に取り組むことが必要である。産業構造や社会環境の変化の潮流を早期に捉え、ITを横串にした産業連携を促進するためには、IT技術者のみならず、県内各産業においてITを活用する人材を育成し、先端的な情報技術の活用に向けた機運を高めることが求められる。
 そこで、沖縄県では、先端IT利活用促進事業により、県内各産業において経営戦略や新技術導入等を決定する経営・企画関連人材を対象として、IT利活用の推進等に向けた取組を実施するとともに、これらの人材が先端ITに関連する人材、技術、アイデア等と交流する機会を創出することにより、県内各産業における先端ITの導入や県内情報通信産業への新技術移転を加速し県内産業の高付加価値化や国際競争力の向上を図るものである。

 

平成31年度 先端IT利活用促進事業 説明資料

平成31年度 先端IT利活用促進事業 説明資料

令和2年度の取組

沖縄県が構築したビジネスマッチングサイト「Industlink(インダストリンク)」を活用して、各産業が抱える課題の解決に繋がるITツールを紹介し、IT業界と非IT業界との有効なマッチングを行います。

 

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-859-1831
メール ait@isc-okinawa.org
担当 仲宗根

 

 

 

 

【ISCO】沖縄型オープンイノベーション創出促進事業(スタートアップ支援)

ITを活用した新規事業・サービスの創出を支援します!

 沖縄県では、沖縄型オープンイノベーション創出促進事業において、ITを活用した新規事業や新たなサービス創出を促進するため、ITを活用するスタートアップの活動(プロトタイプの作成やトライアル等)に対し、補助金の交付等の支援を行っています。

 

■平成31年度は7社を採択、支援を行いました。(五十音順)
※一部採択企業に変更がございます。

Ageshio Japan株式会社 武道ツーリズムの予約サイト構築事業 

trevary株式会社
 ※「株式会社オキナワアイオー」から「trevary株式会社」に企業名を変更しました。

目的地選びの失敗をなくす動画アプリ「トレバリ」
・登川誉史行 駐車場マッチングサイト PARKPASS ※採択決定時から事業内容を変更しております。
株式会社プラズマ 駐車場の空き状況を可視化するクラウドIoTシステム
株式会社Umore 海外マーケティング人材と海外進出希望の企業とのマッチング
株式会社Rewso 沖縄離島からストップ温暖化
株式会社WUBpedia

観光滞在中、多言語で、今日体験できるイベント情報の提供サービス

平成31年度の事業概要は下記よりご覧になれます。
https://100support.okinawa/shien/subsidy/31 it.html
(発行元:「100 の支援」 (公財) 沖縄県産業振興公社)

令和2年度 沖縄県の公募予告

 令和2年4月頃公募開始予定
詳しくは、沖縄県ホームページをご覧ください。
https://www.pref.okinawa.jp/site/shoko/johosangyo/opi.html

 

運営事務局

(一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
    アクセラレーションセクション

TEL 098-953-8154
メール startup@isc-okinawa.org
担当 金城(励)、名幸

 

 

 

 

【ISCO】情報通信関連企業等誘致・活性化事業

沖縄へ進出を検討しているIT企業及び進出した企業のサポート致します。

 沖縄県が「沖縄21世紀ビジョン」、「おきなわSmart Hub構想」、「アジア経済戦略構想」等で目指している、広く国内外から企業・人材・知識が集積する「アジア有数の国際情報通信ハブ」の形成に向けて、情報通信関連産業の集積を図るため、国内外の情報通信関連企業等へ沖縄の強みを生かした誘致や県内企業の高度化・活性化に向けた取組みを行う。
 具体的には、情報通信関連企業等の産業集積に向けた沖縄県の施策及びアジア近接の地理的優位性や、ResorTech OKINAWA実証実験フィールドの活用等今年10月に開催されるResorTech OKINAWAおきなわ国際IT見本市(「ツーリズムEXPOジャパン」との同時開催)についても国内外に広くPRを行い、IT津梁を目指している我が県として県内立地への促進を図る。

 また、県内の情報通信関連企業等についても、協業及び連携促進が可能な国内外の団体や企業の情報提供等を行い、支援の幅を広げ、更なる情報通信関連企業等の発展に向けて、上記施策の具現化の一助となるよう取り組んでいく。

 

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-953-8154
メール comp@isc-okinawa.org
担当 比嘉、平良、板良敷

 

 

 

【ISCO】アジア等IT人材交流育成事業(平成31年度)

アジア等との人的ネットワークの構築を支援し、国内外ビジネスの仕組み作りを行います!

 沖縄が国内外向け新ビジネス創出の拠点として、県内IT企業のアジア等海外展開や海外IT企業とのビジネス創出を促進するため、海外IT企業の経営者や技術者の招へいおよび県内IT企業の経営者や技術者の海外派遣を行うとともに、海外展開等市場動向の情報を発信し、沖縄とアジア等海外を結ぶ人的ネットワークの構築を支援し、国内外ビジネスを促進する。

(1)県内への招へい
   海外経営者:海外経営者を招へいし、県内IT企業等との交流や沖縄県の取り組みや施策について知見を広げて頂き、協
         業及び県内立地を促進するための働きかけやサポートも行う。
   海外技術者:座学研修やOJT研修を通してビジネスキーパソンとなって頂くと共に沖縄における滞在体験を通して沖縄
         ファンとなる人財を育む。

(2)国外への派遣

   県内経営者:県内IT企業がアジア等への海外展開へ向けたオフショア及び拠点探し等海外現地パートナー候補探しや拠
         点探しの目的の達成を促進する。

   県内技術者:オフショア開発へ向け現地の環境等の確認も兼ねながら、チームへの技術スキル移転や精度向上に務め、業
         務提携の維持継続を図る。

 

1、本事業にて対象となる経費全般に関することが記載され
  ておりますので下記書類を提出する前に必ずお読み下さ
  い。
実施要項_2019
①技術者を招へいする際に必要な様式となっております。
 招へいしたい技術者及び会社が決まってない場合
 様式2を提出下さい。

 招へいしたい技術者及び会社が決まっている場合
 様式1及び様式3を提出下さい。
 
 
様式1_技術者受入れ応募申請書

様式2_技術者受入スキルシート

様式3_技術者研修計画書
②県内IT企業経営者で同事業を活用し国外への派遣を希望す
 る方はこの用紙にて申請下さい。
様式4_経営者派遣希望申請書
③県内IT企業技術者で同事業を活用し国外への派遣を希望す
 る方はこの用紙にて申請下さい。
様式5_技術者派遣申請書
④招へい(アジアIT経営者、アジアIT技術者)及び
 派遣(県内IT経営者、県内IT技術者)事業をご活用頂いた
 企業宛てフォームをお送り致しますので、1ヵ月以内にご
 提出願います。
 ※活用頂いた皆様へお送り致します。
様式6_事業報告書冊子掲載用(報告)
⑤令和元年中にオフショア等海外に発注した業務がありまし
 たら案件単位で右記フォームにご記載の上パスワードをお
 掛け頂き事務局までお送り下さい。
様式7_平成31年度_オフショア案件実績_企業名

 

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-953-8154
メール asia@isc-okinawa.org
担当 平良、板良敷

 

 

 

【ISCO】アジアITビジネス活性化推進事業(平成31年度)

沖縄からのITビジネス創出を目指し支援します!

沖縄県では、県内情報通信関連企業のアジア地域をはじめとする海外展開や県内の観光産業など他産業と連携・協業する取組を支援いたします。

 

平成31年度 成果事例(アジアIT活性化推進事業)6.14MB H31年度 成果事例(アジアIT活性化推進事業).pdf

 

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-953-8154
メール asia-info@isc-okinawa.org
担当 屋良

 

 

 

【ISCO】IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業(平成31年度)

IoTサービスやビジネスモデルの創出を支援します!

沖縄県では、県内情報通信関連産業のIoT(Internet of Things)技術力向上や県内各産業におけるIoT利活用促進のため、県内フィールドにおいて実施されるIoT実証事業(補助対象事業)に対し、補助金の交付等の支援を行っています。

 

平成31年度 成果事例(IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業)9.12MB H31年度_成果事例(IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業).pdf

 

運営事務局 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-953-8154
メール asia-info@isc-okinawa.org
担当 村井

 

 

 

【ISCO】金融関連ビジネスモデル創出促進事業(平成31年度)

IT×金融で新サービスを創出!

キャッシュレス決済、仮想通過、トランザクションレンディング、情報銀行等の金融ビジネスの開発及び当該ビジネスで得られるデータ等を活用する関連ビジネスの開発・実証活動の支援を行っています。

 

平成31年度 成果事例(金融関連ビジネスモデル創出促進事業)1.14MB H31年度_成果事例(金融関連ビジネスモデル創出促進事業)

 

運営事務局

(一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)

TEL

098-953-8154

メール

asia-info@isc-okinawa.org

担当

屋良

 

 

 

ODITT事業

IT企業における人材育成及びスキルアップ全般に関する事業のご案内です。

IT人材育成講座 実務を通し受注予定案件の中核的存在として活躍する人材を育成する「OJT講座」、実案件をベースにしたプロジェクト全体の流れを習得する「PBL講座」、基盤技術の底上げを図る「技術講座」、資格取得をサポートする「資格対策講座」の4タイプがあります。 ニーズに合わせカスタマイズして開講することも可能です。 ITスキルセミナー 業界の最新動向や先端技術に関するセミナー、専門性の高いニッチな分野まで、幅広くセミナーを開催します。開催形式は講演会やワークショップなど最適なかたちで実施します。 IT技術者実態調査 県内IT技術者の実態を把握するための調査を行ないます。 エンジニアや経営層へのヒアリング等を行ない、沖縄の情報通信関連産業界における人材育成、企業育成および情報通信関連産業発展のための課題抽出・解決手法案等の検討を行ないます。

 

運営事務局 〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地
       琉球大学 地域創生総合研究棟3階304号室
TEL 098-943-4643
FAX 098-943-4642
受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

》詳しくはこちら

 

 

 

IT津梁まつり

幅広い世代の学生を対象に、さまざまなITを体験して頂ける県内最大級のIT体験イベントです

県内IT企業や学校などが出展し、それぞれの取組みを紹介・展示するほか、タッチタイピングコンテストや児童・生徒向けのプログラム体験、360度VR動画などを使った体験コーナーといった子供向けイベントなどを実施し、未来のIT人材に繋げるファンづくりを行っています。

 

運営事務局 IT津梁まつり2020実行委員会運営事務局
(株式会社サン・エージェンシー)
TEL 098-862-3577
FAX 098-862-3548

> 詳しくはこちら

 

 

 

ETロボコン沖縄大会

高等学校生から一般企業が自立型ロボットにプログラムを組込んで日本一を決める競技です

JASA(一般社団法人組込みシステム技術協会)が主催する”ETロボコン大会”は、ソフトウェアデザインを競うコンテストです。 数多くあるロボットコンテストの中でも、ソフトウェアデザインに焦点をあて、モデリング審査とプログラミング技術による走行技術の両面を競うというロボットコンテストは、世界的にみても大変ユニークな試みです。

<目的> 若年層および初級組込みシステム・エンジニア向けに、モノづくりの楽しさを経験する機会を提供し、組込み分野への興味を高める。 複雑化する組込みシステム開発において、モデリングによる分析・設計手法の適用を進めるため、開発成果によるコンペ形式とし、実践教育の機会とする。

 

運営事務局 ETロボコン沖縄地区事務局
企業団体名 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-953-8154
担当 板良敷

> 詳しくはこちら

 

 

WRO Japan 沖縄ロボット大会

小学生から大学生までが参加でき、競技カテゴリーによって日本代表となれば世界大会まで行けます 毎年開催国のレギュレーションによりコースが異なる所も楽しみの1つです

WROは自律型ロボットによる国際的なロボットコンテストです。 世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流も行われます。

 

運営事務局 WRO沖縄地区実行委員会 事務局
企業団体名 (一財)沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
TEL 098-953-8154
担当 海田、板良敷

> 詳しくはこちら