進出・企業ガイド

投稿日: 2021-10-19更新日: 2021-11-25

コワーキングスペース/シェアオフィス/レンタルオフィス

ビジネスサイズに合わせて、沖縄でのオフィススタイルを選択

サテライトオフィスとしての活用

沖縄にオフィスを開設するにあたり、まずはサテライトオフィスとして、コワーキングスペース、シェアオフィス、レンタルオフィスなどを利用するのもオススメです。

令和元年末時点で、地方公共団体が誘致又は関与したサテライトオフィスの開設数は654か所。全国では沖縄が第3位で、52か所となっています。「オフィスの形態」については、独自事務所が158箇所(71%)、シェアオフィスが58箇所(26%)となっており、「入居の形態」については、常駐の要員を配置して利用する「常駐型」が162箇所(73%)、常駐の要員を配置せず、短期的に利用する「循環型」が57箇所(25%)となっています。

参考)総務省 > 地方公共団体が誘致又は関与したサテライトオフィスの開設状況調査結果

沖縄におけるビジネスの規模や、目的、協業先・顧客開拓の必要性などを踏まえ、御社に適したオフィスのスタイルをご検討ください。

お役立ちポータルサイト、ツールの紹介

沖縄県のコワーキング/レンタルオフィスをお探しの際に、お役立てください!

内閣府 沖縄ワーケーションガイド > 施設一覧
民間の検索サイト レンタルオフィス.com > 沖縄県のレンタルオフィス
レンタルオフィス検索 > 沖縄のレンタルオフィス検索結果
ワークスペースジャパン > 沖縄県
便利なサービス、ツール Workus テレワーク施設を企業で契約できます。社員の働く場所の選択肢が広がります。
droppin 近くでドロップインできるワークスペースを即時検索・予約できるサービス。

県内の特色あるスペース、オフィスの紹介

 県内には、さまざまなスタイルのコワーキングスペースが多くあります。企業同士の交流・協業がしやすい場や、スタートアップに適した場、市町村が支援してる施設など、それぞれ特色あるスペースをいくつかご紹介します。

 

交流型 ■琉球DigiCoシェアオフィス「ZORKS OKINAWA」(那覇市) 

 琉球DigiCoが運営する、ITベンチャー企業のシェアオフィス「ZORKS OKINAWA」には、多彩なスキルを持ったベンチャー企業が集結しています。県外の企業もサテライトオフィスとして数多く入居しています。共同プロジェクトや新規事業など、横の連携を活かしたイノベーションが生まれやすい環境です。
ゆいレール安里駅から徒歩2分、周囲にやスーパー、ホテル及び栄町飲み屋街もある仕事から交流まで利便性の高い場所にあります。
>>詳しくはこちら

スタートアップ企業が集まる ■STARTUP LAB LAGOON KOZA(沖縄市)

沖縄市の商店街の中にある、Startup Lab Lagoonでは、起業相談から、金融機関や連携機関とのマッチング、開業に至るプロセスを総合的にサポートしています。
コワーキングスペース、シェアオフィスは、県内のスタートアップ企業やフリーランスの方が多数利用しており、多くの出会いや人材確保の機会も期待できます。
ISCOもサテライトオフィスとして利用していて、スタジオからStartup関連の様々な情報を発信しています。
>>詳しくはこちら

市町村と連携しやすい 市町村運営支援施設内のコワーキングスペース

■宜野座ITオペレーションパーク(宜野座村) >>詳しくはこちら
入居者用のコワーキングスペースを2021年10月1日リニューアルオープン!


■Gwave Incubate & Gwave Cafe(宜野湾市) >>詳しくはこちら
 夕日の見える海まで30秒。宜野湾市西海岸のリゾートとビジネスが融合する特別なエリアにある施設です。
 Gwave Incubateでは、情報産業に関わる様々な方が入居しています。(条件付きにて)ドロップインのご利用も可能です。
 またGwave Cafeは、コワーキングや打ち合わせ、勉強など様々な用途でご利用頂けます。
 那覇空港から車で30分。周囲には大型商業施設やホテルがあります。


■宮古島ICT交流センター(宮古島市) >>詳しくはこちら
宮古島へのU・Iターンなどの移住定住促進も視野に入れて始まった「サテライトオフィス誘致事業」により、サテライトオフィスとコワーキングスペースを併設した施設です。



市町村支援施設の入居に関しては、こちららもご覧ください>>支援施設一覧

すべてのシーンに対応可! ■howlive(那覇市、北中城村、読谷村、名護市、宮古島)

howliveは沖縄各地に充実した設備を整えた交流型レンタルオフィス&コワーキングスペースです。いろいろなプランがあり、スポット利用もできます。特色ある各店は、さまざまなニーズに合わせて利用可です。
>>詳しくはこちら

howlive タイムスビル店 ビジネス中心地にあるオープンイノベーション型ワークプレイス 内覧動画 
howliveイオンモール沖縄ライカム店 ライカムの最上階にあって、TV会議ブース、集中エリアが充実
howlive読谷残波岬店 グランピング、テントルームなど開放的な雰囲気
howlive名護宮里店 FMやんばる、沖縄タイムス社、トレーニングジムなど入居テナントも様々な複合型ワークプレイス
howlive宮古島店 個室も豊富で法人やワーケーション拠点に最適